読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーが行く!英語力UPを目指し海外留学決意のブログ

今更、ロンドン留学を決意。アラフォーの英語力アップ、リスニング、TOEIC、IELTSの勉強法、ロンドン旅行写真や情報についてのブログです。

その他-イギリスEU離脱か残留か

キャメロン英首相が辞意を表明

キャメロン英首相は24日、国民投票でEU(ヨーロッパ連合)からの離脱が決定したことを受けて首相官邸前で記者会見し、「決意を持った新たな指導者が必要だ」と述べ、辞意を表明した。10月の党大会までは首相にとどまる意向も示した。 1973年に前進の欧州共同…

イギリス国民投票でEU (ヨーロッパ連合)離脱確実とBBCが伝える

開票作業では日本時間の午後1時現在で、「離脱」が1454万9007票で51.7%、「残留」が1360万4474票で48.3%と離脱が上回る状況。 今回の国民投票率は、昨年5月の総選挙を大きく上回り、有権者の関心度の高さが表されたものになって…

イギリスのEU(欧州連合)残留か離脱か。離脱派優勢な地区も。

イギリスのEU(欧州連合)残留か離脱かを問う国民投票が23日に終了し、開票作業が続いています。日本時間今日の午後には結果がわかります。 投票結果は、序盤は残留派優勢とのことでしたが、開票が進むにつれ、離脱派がやや優勢となり、英ポンドが急落。 離…

イギリスのEU(欧州連合)残留か離脱か6月23日の国民投票が気になる。

ここ数年、1年に1~2回程渡英していますが、「イギリスのEU(欧州連合)残留か離脱か6月23日の国民投票」が一番気になる出来事です。 日本にいるとあまり関係ないように感じてしまいますが、世界経済の中心国のイギリスがEU(欧州連合)離脱となると、世界経…