読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーが行く!英語力UPを目指し海外留学決意のブログ

今更、ロンドン留学を決意。アラフォーの英語力アップ、リスニング、TOEIC、IELTSの勉強法、ロンドン旅行写真や情報についてのブログです。

〜シンデレラ スクリプト編 予告編2〜リスニング英会話の勉強は無料YouTubeの映画から

英会話

シンデレラ スクリプト編 予告編 Trailer2

 

お久しぶりの更新です。

ロンドン短期留学から戻り、また日本での日常生活が始まりました。

出発前に更新したかったのだが、時間がなく、今日となりました。

 

2015年4月25日に公開された実写版「シンデレラ」。

ディズニー映画ラブストリーの原点にして頂点と言われ話題の映画。

前売りチケットの特典がかわいいと評判ですね。

ガラスの靴のチャームがかわいい♪

f:id:Ladywoman:20150423173350j:plain

ちなみにロンドンでは、もう上映が終了してました。(2015年5月2日現在)

 

本でも楽しんでみてはいかがでしょうか。英語版です。

 

さて、話題のディズニー映画の実写版。

今回はこの無料YouTubeから予告編は実写版「シンデレラ」は、前回とは異なる予告編で、US Trailer 2。

今回もちょうどよいリスニング英会話の教材となった。長さは約2分30秒弱。

何度も聞くにはちょうどよい長さで、衣装がきれいなので、見ていても飽きなかった。

f:id:Ladywoman:20150423120739j:plain

 

何度も何度もリスニングして、音読し、書いた。会話のスピードとネイティブ特有の単語の最後と最初が重なって発音される短縮発音やセンテンスが聞き取りずらい。

やはり自分で発音できない音は、聞き取れないようである。


今回の英会話の中にも、私的には新しいイディオムの表現・英単語も含まれていた。

 新しい単やイディオムは、センテンスとして覚えた方が記憶に残りやすい。

覚えた表現は、必ずアウトプットして、体に覚えさせることが必要だ。

 

それでは、会話の英語のスクリプト日本語訳も一緒に。

www.youtube.com

 

 

Cinderella : Whoa! Woah! Run! Quickly, or they’ll catch you! Go!

(シンデレラ)オゥ!オゥ!走るのよ!早く、じゃないと捕まっちゃうわ!行って!

・~命令形、or~:~しなさい、そうでないと~

 

Prince Kit : Miss! Hold on! Whoa! Whoa! Are you alright?

(キット王子) お嬢さん!待って!オゥ!オゥ!大丈夫ですか?

 

Cinderella : I’m alright, but you’ve nearly frightened the life out of him!

(シンデレラ)私は、大丈夫ですけど、あなたは、彼をとても怖がらせてたわ。

・frighten the life out of:~をひどく怖がらせる、~を震え上がらせる

 

Prince Kit : Who?

(キット王子) 誰のこと?

 

Cinderella : The stag! 

(シンデレラ)鹿のことよ!

 

Prince Kit : But we’re hunting you see, it’s what’s done.

(キット王子) でも、我々が狩猟をしてるのをあなたは見てるし、そういうもんでしょ。」

・what is done:されるもの→そういうもの

 

Cinderella : Just because it’s what’s done, doesn’t mean it’s what should be done!

(シンデレラ)そういうものだからと言って、そうしていいわけじゃないわ。

・doesn't mean~:~を意味していない

  

 

Prince Kit :You’re right. I hope to see you again, Miss? 

(キット王子) その通りだね。また会えるといいですね、お嬢さん。

 

 Lady Tremaine:Ragged servant girl is what you are…and that is what you will always be! Ha ha ha! 

(トレメイン夫人)みすぼらしい召使いの女の子が何であろうと...それはこれからも普通のことなのよ!ははは!

 

・rag:ぼろぼろになる ragged みすぼらしい

・servant:召使い、使用人

・what you are:あなたがなんであろうとも

 

Prince Kit's partner of  a sord:Wake up your Royal Highness, you’re in a daze!

(キット王子の剣の相手)王子さま、お目をお覚まし下さい、ボーッとしていますぞ

・in a daze:ボーッとしている、目がくらんでいる

 

Prince Kit :It’s that wonderful girl, I can’t stop thinking about her.

(キット王子)すばらしい子なんだよ、彼女のことが頭から離れないんだ。

・can't stop ~

 

 

King:You will be king soon.A prince is not free to follow his heart, he must marry for the good of the Kingdom. 

(王様)おまえはまもなく王になるのだ。王子というものは自分の心の赴くままではいけないのだ。王国に有益なものと結ばれる必要があるのだ。

 Lady Tremaine:What on earth have you been doing?

(トレメイン夫人)いったいどうしだんだい? 

Cinderella : Dreaming, that’s all.

(シンデレラ)夢です。ただそれだけです。

 Lady Tremaine:Well then wake up! 

(トレメイン夫人)じゃ、目を覚ましなさい!

 

Lady Tremaine:No one in the Kingdom will outshine my daughters!

(トレメイン夫人)私の娘たち以外に光輝き勝るものはこの王国には誰もいないわ。

・outshine:~に光り勝つ、~より強く光る

 Prince Kit :It’s you, isn’t it?

(キット王子)あなた、ですよね?

 Cinderella :Just so.

(シンデレラ)そうです。

 Fairy godmother:Remember, at the last stroke of midnight, the spell will be broken. All will return to what it was before. 

(妖精)覚えておいて、真夜中の12時ちょうどの鐘が鳴ったら、魔法は解けてしまって、全部元に戻ってしまうの。

・stroke of ~:の一撃

・spell:魔法

・what it was before:以前のもの

 Lady Tremaine:Are you looking for this? Must be quite a story to go with it. 

(トレメイン夫人)あなたが探してるのはこれのこと?そのままの話だわね。

・go with it:そのままで

 

a man:Kick that girl out of sight…And you and your daughters will get whatever you desire. 

(ある男)その子を見えないところに蹴り飛ばしておくのだな...そして、あなたと娘さんたちが望むものを与えよう

・out of sight:見えないところに

 Prince Kit :Someone like that doesn’t just vanish. I have to see her again! 

(キット王子)消えてはいない人だ。また彼女に会わなければ!

Cinderella :I will protect the Prince from you. No matter what becomes of me.
(シンデレラ)私が、あなたから王子を守ります。私がどうなろうとも。

 

 

※リスニング英文はチェックしてもらっています。。。が、聞き間違い、誤文等ありましたらお許し下さい。

 

↓↓↓↓こちらの予告編もお楽しみください♪↓↓↓↓

ladywoman.hatenablog.com