読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォーが行く!英語力UPを目指し海外留学決意のブログ

今更、ロンドン留学を決意。アラフォーの英語力アップ、リスニング、TOEIC、IELTSの勉強法、ロンドン旅行写真や情報についてのブログです。

ロンドンでポンド円の外貨両替なら手数料無料レートが良いおすすめのThomas Exchange UK

長期海外留学や海外旅行の時の必需品と言えばお金ですが、ロンドンへ行く時はいつも現金とタイプ違いのカードを数枚持っていきます。

ロンドンは、クレジットカードがあれば、というより、カードがないと支払いができない!という場合もあったりするほどですが、やはり現金ポンドも持っていないと不安ですよね。私は、渡英する時はいつも、日本では、高額な日本円をポンドに両替せず、ロンドン到着時の最低限の現金としてポンド円両替をしてポンドを持参しています。

f:id:Ladywoman:20170416175256j:plain

そこで、今回は、ポンド円はどうやって両替するの?どこで両替した方がお得なの?ということで、ロンドン市内で私がよく利用する外貨両替所をご紹介します。

 

海外通貨両替の手間、省けます!

 

現地ロンドンでポンド円の両替をおすすめします

ロンドンでは、クレジットカードがあればほぼ間違いなく大丈夫です。暗証番号(PINコード)を入力して決済する方が簡単ですので、クレジットカードにはICチップがついたものを持っていくことをお勧めします。とは言え、少額の支払いの時などにはポンド現金で支払いたいですよね。

 

f:id:Ladywoman:20170404143943j:plain

では、ポンド円はどうやって両替できのるかというと、

日本では街や空港に外貨取扱のある銀行や外貨両替所(トラベックスなど)で外国通貨と日本円を交換することができます。手数料は銀行や両替所によりますが、4%程度の手数料が為替レートに上乗せされ売買されています。

ロンドンでは、外貨両替所(Travelex,M&Sなど)は空港にもありますし、市内の至るところにあります。

日本の街中より両替所はたくありますが、両替所によって両替手数料がかなり違う為、売買レートが1ポンドにつき、日本円で5円ほど違っていることもあるので、それぞれの両替所のレートをよく確認しましょう。とはいえ、ポンド円へ両替するなら、日本でするより、現地ロンドンで両替した方が確実にお得です。

そして、為替レートは政界情勢により常に変動するので、日々チェックするのをお勧めします。

 

スポンサードリンク

マネパカード

 

ポンド円の両替ならThomas Exchangeがおすすめ

ロンドンは世界屈指の観光地、英語留学地としても大人気ですので、ロンドン市内には外貨両替ができる銀行や外貨両替所もよく見かけます。LLOYDS BANK、HSBC、BARCLAYSなどの銀行は、手数料なしで両替ができますが、混んでいるので時間がかかります。銀行以外の外貨両替所では、お土産おすすめスーパーとしてこのブログでもよく出てくるマークス&スペンサー(M&S)も両替ができますし、TESCO(テスコ)、TRAVELEX(トラベックス)などがありますが、手数料がかかり、両替レートはそれぞれ異なります。

そんな中でも手数料が無料で、お得にポンド円の両替ができる外貨両替所をご紹介します。

Thomas Exchage

f:id:Ladywoman:20170118210211g:plain 手数料無料で両替がしてもらえます。両替所よりお得な両替レートのことが多いです。

f:id:Ladywoman:20170118210211g:plain ロンドン市内には、中心地や駅の近くを含めて5か所にあるので、外出先でも行きやすい。

f:id:Ladywoman:20170118210211g:plain オンラインサイトがあるので、毎日為替レートが確認でき、他の両替所との比較もできます。

f:id:Ladywoman:20170118210211g:plain オンラインサイトで前もって両替注文し両替所へ行けば、待つことなく受け取ることができます。

f:id:Ladywoman:20170118210211g:plain オンラインサイトでは、紙幣とトラベラーズチェックの交換注文ができ、UK内なら発送してもらえます。

 

www.thomasexchange.co.uk

 

Thomas ExchangeはOxford Circus店が便利

f:id:Ladywoman:20170416175051j:plain

よく利用する店舗はOxford Circus店。ロンドン市内にあるオックスフォードストリートの近くにあります。オックスフォードストリートは、デパートや有名ブランドショッ立ち並ぶショッピングストリートなので、お買い物ついでポンド円の両替に行けるので、とても便利な立地です。

f:id:Ladywoman:20161126220435p:plain 営業日や営業時間の確認してから行きましょう。土曜日は平日と営業時間が異なったり、日曜日やBankHoliday、Easterなどは店舗が休みの場合が多いです。

 

Oxford Circus Office

住所:5 Market Place London W1W 8AE

最寄駅:Oxford Circus駅から北方面に徒歩約3分

地図:

f:id:Ladywoman:20170416174711j:plain

City Office

住所:48 Bishopsgate London EC2N 4AJ

最寄駅:Liverpool Street駅から南方面に徒歩約6分

地図:

f:id:Ladywoman:20170416181019j:plain

Baker Street Office

住所:134 Baker Street London W1U 6UB

最寄駅:Baker Street駅から南方面に徒歩約5分

地図:

f:id:Ladywoman:20170416181247j:plain

Kings Cross Office

住所:25 Euston Road London NW1 2SD

最寄駅:King's Cross St.Pancras駅から南方面に徒歩約1分

地図:

f:id:Ladywoman:20170416181410j:plain

Holborn Office

住所:115 Kingsway London WC2B 6PP

最寄駅:Holborm駅から西方面に徒歩約2分

地図:

f:id:Ladywoman:20170416181755j:plain

 

【Booking.com】

 

Thomas ExchangeはOxford Circus店が便利

現地情報です。ロンドン留学中に通っていた語学学校が、Euston駅の近くだったので、1つ隣駅のKing'sCross St.Pancras駅のKings Cross Officeにポンド円の両替に数回行ったことがありますが、Oxford Circus店より両替レートが高かったです。店舗の電光掲示表示されている両店舗の両替レートを同日確認したところ、その日は3円ほどOxford Circus Officeの方が両替レートがよかったです。それがわかってからは、買い物ついでにOxford Circus店で両替していました。

店舗によるのかもしれませんが、Thomas Exchangeは、他の外貨両替所よりもお得なレートでポンド円を両替できるので、現地ロンドンで両替をする場合は是非利用してみてくださいね。

 

 

スポンサードリンク 

マネパカード